婚活パーティ最新スケジュール

お見合い登録お問い合わせください。

「今年こそは…スイッチON!」男性Kさん・女性Yさん

男性Kさん

サービス業で働く僕は、世間が休みの土日祝日は必ず仕事です。
親から上司から・友人からも「結婚しないの?」と話はいつもあやふやなまま・・・
自問自答しながら、それでも仕事の忙しさは増すばかり。

たまたま職場の主婦パートさんから、「友人からこんな会があるって聞いて、どう?」と見せて頂いたのがSKIP主催「大人会」のチラシでした。

正直主婦のパートさんまでこんな話を・・・と思いながらチラシを見ると開催予定が平日の夜。しかも仕事が休み。

生返事をしながら、毎日職場で会う主婦パートさんの好意を無駄にするのも申し訳なく、言わばマジックを消す気持ちでSKIPさんに友人を誘いエントリーしました。
「近所だし、休みだし、彼女欲しいし、結婚したいし・・・」と気持ちを自分で高ぶらさせ。

女性Yさん

私は、兄がSKIPさんで素敵な女性に出会ったことを知って、半信半疑でエントリーしました。
あの消極的な兄が知らない間に婚活パーティー「大人会」に参加して、結婚するなんて!と家族中がびっくりしてました。
結婚意識は高かったものの職場に男性が少ないことや、休日には友人女性と出かけることが多く、正直エントリーしてから不安な気持ちでいっぱいでした。

5月8日当日
二人とも不安な気持ちを持ちながら、それでもいつもよりおしゃれをして会場へ向かいました。友人と一緒だったから少し気が紛れたのかもしれません。

受付にはたくさんの同世代の男性・女性・・・みなさんおしゃれをされヒヤヒヤの中、SKIPのスタッフさんからとても柔和に穏やかに声をかけてもらい男女別の部屋に入りました。

プロフィールカードにどこまで書けばいいのか?こんなこと書いたら引かれる?少し背伸びをしながら書きましたが、スタッフさんから
「相手様をよく知るためにも、等身大の自分で気に入った方と情報交換が出来るようにお書き下さい♪」と言われ、「結婚」を意識する気持ちから等身大のプロフィールカードを書けたと思います。

そして私達女性の大きな部屋に別室にいた男性が入場!
最高潮に心臓がバクバクし、目の前に座ったのが彼でした。

20名の男性と一人一人とお話し、話しているとだんだん慣れてきて
のどがカラカラになるくらい一気に緊張がほぐれ、また目の前に彼が戻ってきました。

「出会いに乾杯!」
でコップに入っていたドリンクを一気に飲み干し
フリータイムの始まりです。
コップにドリンクを入れて、元の席に戻った時にやさしく声をかけてきてくれたのが彼。「お疲れ様です。」にプッと吹き出して話がスムーズにいきました。
時折SKIPスタッフさんから声をかけて頂き、女性として恋や結婚の話にも花が咲き、「この会場にいる40名の皆さんが結婚を意識し、参加されました。独身者が結婚を共通で集まれることは普段ないでしょう。是非殻を破ってお話くださいね」と何度も来て下さり、初めて会う異性の方をこんなに身近に感じることが出来るんだな~うれしい中フリータイムの時間はあっという間に終わりました。

フリータイムが終わればチーム対抗クイズ大会がありました。
一気にチームメンバーとしてゲームに溶け込み、人間性がそれぞれ出ておもしろかったです。兄が言っていた「大人会はアットホームだから良かった」の言葉が実感できた瞬間でした。

ほかの婚活パーティーは参加したことはありませんが、大人会は期待していたカップル発表をされませんでした。
「たくさんの方とご縁を紡いで頂いて、昨日までの自分の殻を破り、明日から映画・ボーリング・バーベキュー・スポーツなどグループでいろんな体験をして下さい。恋のスイッチを入れて、待つのではなく動いて下さい。動けば変わるそれが結婚への近道です。」と結婚コンシェルジュの南さんがお話されて納得しました。

5月下旬
大人会で連絡先の交換をした最初に出会った彼。
フリータイム中も時折気にかけてくれた彼と後日連絡を取り、私たちは最短6ヶ月で二人の歩く道を決め両親に紹介し、結婚への切符を手にしました。

兄に紹介してもらった大人会で主人と出会い「幸せ」があります。

二人とも不安だったエントリー 緊張したお一人お一人マッチング・・・
彼も私もSKIPのスタッフの方に本当に感謝しています。

兄夫婦も私達夫婦も「結婚」への扉をノックしました。
ここまで読んで下さった方にも恋のスイッチON!してSKIPの扉をノックしてみてください。
きっと何かが変わりますよ♪

PAGE TOP